ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

TagMIGAKU






 











バンコク4日目。

この日の夕方にはチェックアウトで夜中の飛行機で帰るので、

実質、活動出来る最終日となります。

朝早くから身支度を整え、バンコク名物の大渋滞を眺めつつ。

unnamed (75)

ホント、凄い渋滞。

向かった先は。

unnamed (55)

    /RSM\

リトルイタリアじゃないですよ。

RSMの方です。

unnamed (56)

はい、また来ましたよ。


ムエタイジムに。


事前にネットで調べた、歩いて行ける、且つ、綺麗なジム、です。

レッスン開始は9時なのに、かなり早めに着いてしまって。

ベンチで待っていたら、タイ人トレーナーさんが声かけてくれました。

unnamed (57)

お掃除が終わるまでお互いカタコトの英語で雑談してたら、

タイ人トレーナーさんから衝撃の発言が。


レッスンは10時からだよ。


え?10時なの?9時じゃないの?

しばし夫とフリーズ。

今からまた1時間待つの?

お店もスタバくらいしか空いてないのに?

どうする・・・どうする・・・・・・


『MIGAKUへ行こう。』by夫


タイ人トレーナーさんに曖昧な笑顔で別れを告げて、

ダッシュでアソーク駅へ向かい、1駅隣のプロンポン駅へ。

二度目まして。

unnamed (9)

    /MIGAKU\

2日前に行ったばかりなのでね、トレーナーさんも顔覚えていてくれて。

平日で他に誰もいなくて、我が家2人だけのプライベートレッスン。

10分遅刻でしかも突然行ったにもかかわらず、めっちゃ笑顔で、

めっちゃごいごい追い込んでくれました。

満足、満足、大満足。

楽しかったー。

90分のレッスンを終え、くったくたでお腹ペッコペコで。

向かった先は、もちろんターミナル21。

unnamed (58)

この旅2回目となる炒飯は夫チョイス。35バーツ。

プラス7バーツで目玉焼きのっけにして貰いました。

そして、私が絶対に食べたかったこちら、フライドチキンのサラダ。

42バーツ。

unnamed (59)

これ、前回のバンコク旅行の時にも食べてるんだけど。

ホント好き。と言うか、このお店のお料理全部好き。

とにかくお腹が空いているので、まだ食べますよ。

平打ち太麺のライスヌードルのあんかけみたいなヤツ。29バーツ。

unnamed (60)

豚肉と空芯菜入り。

辛味はなくて、醤油味でほんのり甘くて、白米欲しくなる。

更に更に。

夫チョイスでこれまたライスヌードルの汁麺。45バーツ。

unnamed (61)

お肉の切れ端やらイカやら魚介つみれなんかが入っていて、

味は甘くて辛くて酸っぱいの。

私は好きだったけど、夫のお口には合わなかったらしい。

今回の旅行もターミナル21にはお世話になりました。

unnamed (62)

安くて早くて美味しくて。

日本にもあれば良いのに、って本気で思う。

(値段設定そのままに。これ大事。)







腹パンになったところで、ホテルへ戻りまして。

16時のチェックアウトに向けて荷造り。

しっかりお昼寝もして。

そろそろ帰路です。









ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









次回、最終会、の予定。








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑


























バンコク2日目。

今回、ホテルでは食事が一切付いていなかったので、

朝ごはんはコンビニで買ったサンドイッチなんかをつまみまして。

ホテルの最寄り、BTSナナ駅から2駅先のプロンポン駅へ。

unnamed (5)

バンコクの電車:BTSは日本の地下鉄のように番号が付いているので

旅行者でもとっても分かりやすい!

しかも万が一間違って逆方向に乗ってしまったら、

次の駅で降りて軌道修正出来るので安心。

プロンポン駅で降りて徒歩3分程、向かった先は・・・

unnamed (6)

    /ココ!\

・・・蕎麦屋さんじゃないよ。

向かった先は『MIGAKU』です。

そう、ムエタイジム!

ブログではあまり(と言うか全然)書いてなかったんだけど、

夫&私、数年前からキックボクシングをやっておりましてね。

キックボクシングはタイの国技:ムエタイのルールを参考に作られた

日本発祥のスポーツなんですよ。

で、そのキックボクシングの元となったムエタイ、やってみたいじゃん。

(え?やりたくない?海外行ってまでやることじゃない?)

って言うか、今回の旅行のメイン、ムエタイですから。

タイまで行って観光しないでムエタイって・・・


アタマオカシイデショ。


うん、お友達の何人かに言われたわ。

『MIGAKU』へは予めメールで連絡して予約していたので、

日本語が分かるスタッフさんが事務所で待っていてくれました。

unnamed (7)

簡単な誓約書のようなものにサインをして、代金をお支払い。

90分のクラス、1人580バーツです。

実際レッスンをやる場所は屋根はあるけど屋外。

unnamed (8)

でも陽当りがちゃんと計算されているので、陽が当たる場所は少しだけで

あとはしっかり日陰になってます。

朝9時だし、大型の扇風機が4台回っているので、全然暑くない。

unnamed (9)

ストレッチ→ランニング5分→縄跳び5分。

イケメンタイ人トレーナーがバンテージを巻いてくれますよ。

(バンテージは長い包帯のようなもので、拳や手首を守るものです。)

unnamed (12)

※撮影許可&掲載許可取得済。

簡単なパンチやフットワークを確認の後、サンドバックを相手に、

パンチや蹴りを打って・打って・打ちまくって。

短時間で汗だく・・・

その後はタイ人トレーナーがミットを持ってくれて、

ミット打ちを3分×3ラウンド。

もうね・・・


へっとへと。立てねぇ。


グローブを外して、最後の追い込み。

鉄アレイを持っての筋トレ、マジ震えた。

途中でカメラを構える余裕など一切ないまま、あっと言う間の90分。

unnamed (10)

こんな貼紙がしてあったけど、そんなことすら忘れてたわ。

ムエタイ、キックボクシングとは細かいところで違いはあれど、

めっちゃくちゃ楽しかったー!

『MIGAKU』は比較的最近出来たジムらしく、とっても綺麗。

タオルも無料で貸してくれるし、シャワーも付いてます。

予約しなくてもクラス参加出来るので、興味のある方は是非。



オススメです。マジで。





朝の9時からみっちり動いたら、すっかりお腹が減りましてね。

電車で1駅戻り、いつものターミナル21のフードコートへ。

unnamed (13)

注文してからその場で作ってくれる炒飯と。

トムヤムガイ。(トムヤムクンの鶏肉バージョンね。)

unnamed (14)

セットで85バーツ。

炒飯も美味しいけど、トムヤムガイがめっちゃうんまい!

固くて食べれないスジスジした食材も沢山入っていたけど、

スープが甘くて辛くて酸っぱくて咽る程で、超好みでした。

そしてとろとろ豚肉プレートも。こちらは49バーツ。

unnamed (15)

これは前回のバンコク旅行の時も食べたやつ。

ザーサイがなんか落ち着くー。

くったくた&腹パンになりまして。

ホテルへ戻って、がっつりお昼寝しました。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









後半へ続く。








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑