ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Tag三峯神社


3月の半ば頃ですが。

またまた、秩父へ行ってきました。

IMG-5151

いつもはレッドアロー号なんだけど、この日は新型車両のラビュー号で。

レッドアロー号より窓が広くて解放感抜群。

あれこれ飲んだりつまんだりしながら、あっと言う間に到着。

IMG-5160

閑散・・・

仕方ないよね、このご時世だし。

人が少なそうな時間狙って行ったのもあるしね。

目的地へ向かうバスも、以前は満員でなんなら座れない程だったのに、

今回は一人一席でもイケるほど、ガラガラでした。

目的地はここ、いつもの三峯神社です。

IMG-5164

この日、夫の誕生日でね。

日帰り温泉でも行く?って聞いたら、『三峯さん行きたい。』とな。

特に信仰深いワケではないけど、三峯さんの空気感が好きらしい。

IMG-5169

私も好きだけど。

心がすぅーーーっとする感じがするんだよね。

イヤなこと色々忘れる。

IMG-5172

朝方の冴えた空気の三峯神社も良いけど、陽が高い時間帯の

太陽燦燦な三峯神社も良いね。

IMG-5176

輪郭がはっきり見える。

感染防止で手水舎は使用禁止。

御神木も触れるのは禁止。

念入りにお参りを済ませて、神社内をふらりと散策。

IMG-5178

龍神様にもご挨拶して。

帰りのバスまでまだ時間があったので、大島屋さんで一休み。

IMG-5181

ビールがうめえ。

この時、15時くらいだったんだけど。

お腹空いたかも?

何か軽く食べちゃう?ってことで。

IMG-5188

名物、わらじカツ丼。

そして名物、くるみ汁のお蕎麦も。

IMG-5183

“軽く”の範囲じゃねぇ。

もりもりっと完食して、帰路へ。

帰りも新型車両のラビュー号で、テンション上がる夫。

IMG-5191

鼻先が丸いビジュアルが愛らしい。

カブトムシの幼虫に似てるよね。(え?似てない?)

ビビットな黄色の内装、初めはびっくりしたけど、すぐ慣れます。

IMG-5194

包み込むような設計のシートがこれまた良し。

コンセントとか荷物掛けるフックとかもあって、めっちゃ快適でした。

帰りも当然の如くビール飲みつつ。

お出掛け自体どうしようかと思った夫の誕生日ですが、

夫も満喫した様子だし、リフレッシュも出来たので、行って良かった。

この事態が終息したら、また行きたいなー。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









今は極力引きこもり。








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















昨日、朝早くに起きまして。

『秩父へ行きます。』

そうですか。

unnamed (7)

通勤途中のオジサマ達の熱い視線をよそに、ビール開栓。

空きっ腹に沁みるぅ。

おにぎりをアテに、ビールの後に氷結(350ml)も空けて。

何度目の訪問になるでしょうか。

三峯神社へ。

unnamed (15)

見事なまでにガスってまして。

それが逆に幻想的。

お参りして、御祈祷して、杉からパワー貰って。

unnamed (10)

何度行っても良いです、三峯神社。

ただ、もう少し近いと嬉しい・・・

三峯神社でお昼ごはんを食べる予定にしてたんですが、

バスの時間を見ると微妙な感じになりまして。

食べずに三峯神社を後にして、三峰口駅から秩父鉄道に乗り換え。

unnamed

なかなかシュールな駅。

秩父鉄道はスイカが使えないので、切符を購入。

2両編成の電車にガタゴト揺られまして、向かった先は。

unnamed (16)

長瀞駅。長瀞、初上陸です。

先ずは腹ごしらえ・・・と思っていたのに、14時を過ぎたせいか、

近くのお店は開いてるんだか閉まってるんだか、良く分からん状態で。

とりあえず目的のひとつ、天然記念物にも指定されている岩畳へ。

unnamed (17)

ライン下りをしている人達、水切りでアオハルしてる学生さん等々。

岩・・・なんだけど、なかなか見応えありました。

岩畳を後にして、ランチするお店を探すも、目ぼしいお店がなく。

結局、ふたつ目の目的地へ。

unnamed (12)

    /阿佐美冷蔵\

長瀞と言えばかき氷!

阿佐美冷蔵、来て見たかったんだよねー。

unnamed (11)

やだこれ、カワイイ。こういうの好き。

平日のせいか、はたまた時間帯のせいか、行列はなく。

スムーズに入店出来ました。

お待ちかねのかき氷!

unnamed (8)

秘伝みつ極みスペシャル 秘伝みつ・つぶあん・白あん・抹茶あん 

お口直しに梅干が付いています。

って言うか、氷!こーーーおーーーりーーーーー!!!

テンション上がるわー。

何も付けずに一口食べると、ナニコレ?氷?


『ゆ、ゆきっ!雪だ、雪!!』


・・・静かに。←彼に怒られた。

彼はいちご・メロンをチョイス。

unnamed (9)

上からみつを少しずつかけて・・・


『うまーーーい!』


・・・うん、静かにね。←また怒られた。

みつも美味しいしあんこも美味しい。

unnamed (3)

いちごシロップも度肝抜かれる程美味しいし、メロンも美味。

練乳もついてくるんだけど、練乳もうんまい。

そして何より驚きなのが。


『頭がキーーーンってならない!』


衝撃でしたよ。

ただね、途中で口の中が冷たすぎてマヒしてきて。

熱いお茶が欲しくなりました。

かき氷が1,500円て・・・生ビール3杯飲めるじゃん、と思いましたが。

阿佐美冷蔵のかき氷、生ビール3杯の価値は十分ありました。

美味しかったです。

ランチは食べれないままだけど、かき氷で多少落ち着いたので。

unnamed (13)

長瀞サル劇場を横目に。

臨時休業ってことは、普段はやってるんだよね?

興味わるわー。

人通りの少ない大通りをテクテク歩きまして。

unnamed (14)

寶登山神社、初参拝です。

秩父三大神社のひとつにも数えられる、寶登山神社。

テレビCMにも出ているのに、こちらは三峯神社ほどの混雑はなく、

ひっそりと静かな佇まい。

じめっとした空気が、鳥居をくぐると急にひんやりするから不思議。

unnamed (4)

お参りを済ませ、御朱印をもらって、参拝終了。

とにかく静かで、しっとりとした感じの神社でした。

長瀞での3つの目的を済ませたので、帰路につくことに。

再び秩父鉄道に揺られて、御花畑駅で下車。

西武秩父駅まで歩いて、帰りの電車まで時間があったので、

ようやくお昼。(16:45・・・もはや夜ごはん?)

unnamed (5)

豚トロ炙り丼(大盛り)とわらじかつを単品で。

ごはんを分けて貰って、即席ミニ丼を作成。

あ、もちろんビールも飲みました。

秩父名物のしゃくし菜漬け、美味しいよねー。

これだけでビールがススム。

ささっと食べて、では帰りましょうー。

帰りの電車では大人しく氷結(350ml)を1本だけ。

からの。

unnamed (6)

また食べるんかーーーい。

2時間程前に食べたばかりだというのに。

近所のラーメン屋さんのハッピーアワーに間に合ってしまったので、

ちょこっと1杯(ウソ、3杯)飲んで帰りました。





ふらっと秩父~長瀞。

久しぶりに15,000歩以上歩いてなかなかの疲労感でしたが、

行きたいところを全部回れて、大満足でした。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










かき氷は・・・また食べたい。








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑




















昨日は、朝早くに家を出て。

ビール飲みつつ、電車に揺られ、バスに揺られ。

またまた。

unnamed (3)

   /三峯神社!\

関東最強パワースポット、三峯神社へ行ってきました。

ざっくり半年ぶり。

三峯神社は何となく特別で、足しげく通ってしまいます。

龍神様にもご挨拶して。

unnamed

さすがにもう慣れたもので、長居することもなく。

御祈祷をしてもらい、滞在時間は2時間程。

西武秩父駅内のフードコートで軽くランチをして。

unnamed (1)

名物・味噌ポテト。

フライじゃが芋に甘めの味噌ダレ、老若男女にウケる味。

ちなみに紙コップの中身はですから。

さすがにこれだけでは足りないので。

unnamed (2)

これまた名物:豚丼を彼とシェア(彼:8、私:2)して食べて。

レッドアローでびゅんっ、と帰って来ましたよ。

次回は長瀞の方も行ってみたいなー。←前も言っていたような。









で、夜ごはんどうする?ってなりまして。

こうなりました。

10月3日 夜ごはん

IMG_3816

お刺身盛り・蓮根金平・おかひじき・冷奴




簡単に済ませられるよう、刺し盛り買って帰りました。

IMG_3817

鯛とホタテと・・・なんだったかな。←オイ。

彼の希望で、マグロの赤身たっぷり。

IMG_3819

むっちり・もっちりで美味しゅうございました。

他、何もないのも淋しいので。

ストウブ14でぱぱっと蓮根金平。

IMG_3820

ささっと茹でただけのおかひじき。

IMG_3822

切って器に盛っただけの冷奴。

IMG_3824

朝から飲んでたけど、夜もやっぱり飲みたくて。

泡を1本空けて、ビールで〆ておきました。










さてさて。

またまた台風接近中ですって?

もうこなくていいよ、台風・・・











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










台風来たら、引きこもる!←要らぬ宣言。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















先日、夏日だった日。

9カ月ぶり、3度目となる三峯神社へ行ってきました。

IMG_0804

今回はご近所まるこさんもご一緒いただきまして。

行きのレッドアロー号からがっつり飲む予定が、結構混んでて。

しかも、「清い体でお参りする!」とまるこさん。

已む無く彼とふたり、ビールで乾杯。

バスへの乗り換えも慣れたもので、あっと言う間に・・・

IMG_0806

     /三峯神社。\

関東最強パワースポットとして有名になったせいか、

もしくは春休みのせいか、はたまたCMの影響か。

IMG_0807

けっこう混雑してましたよ。

本殿へ向かう前に、遥拝殿へ立ち寄り。

IMG_0808

三度目の正直、雲海が見れるか?と期待するも・・・

IMG_0809

     /視界良好。\

雲海・・・いつか見れると良いなぁ・・・遠い目。

ではでは本殿へ。

IMG_0811

そうそう、女性ひとり参拝(しかも若い子)とかチラホラいます。

IMG_0812

     /はろー。\

狼様にもご挨拶。

IMG_0814

本殿まではアップダウンがなかなか激しく、足腰にきます。

二礼二拍手一礼、住所氏名もしっかりお伝えしまして。

IMG_0816

なんだか体が軽くなったような錯覚、不思議。

龍神様にもご挨拶して。

IMG_0815

本殿から更に奥にある、お仮屋へ。

その道中、春発見!

IMG_0818

「美味しそう!!!」思わず心の声がダダ漏れ。

でもこれはちょっと花が開き過ぎだな。

食べ頃のフキノトウも結構あったんだけどね。

摘んで持って帰るなんて、罰当たりなことはできません。

IMG_0817

無事お仮屋へのお参りも済ませて。

お仮屋へ行ったら振り返ってはダメ、とか、都市伝説ですから。

御神木にも触れて、しっかりパワーチャージ。

武尊さんにもご挨拶。

IMG_0826

    /ばーい。\

ではではランチにしましょう、と言うことで。

前回同様、大島屋さんへ。

IMG_0828

前回は唇紫になるほど寒かったけど、この日は夏日。

ビールがうまいのなんのって。

団体さんが来ていて、お料理出るの遅くてごめんね、と。

IMG_0829

大島屋さんのおかあさんからサービス。

少し酸味のある白菜漬け。

もう、ビールが進んじゃうじゃない!←ニヤニヤ。

まるこさんと私はくるみつゆで食べるお蕎麦を。

IMG_0830

ここのお蕎麦、ホント美味しい。

そして彼は名物わらじカツ。

IMG_0837

バスの時間もあったので、ささっと食べ終え、帰路へ。

帰りのバスでは爆睡、レッドアローでも寝る予定でしたが。

おしゃべり(主に私の)が止まらず。

楽しい楽しい1日だったのでした。







“関東最強”と言われるだけあり、とってもパワーをもらえる場所。

スピリチュアルな都市伝説が絶えないのは、

やはりそのパワーが強いからなのかな、と。

何か見えたり、感じたり、は全くしない私ですが、

楽しい日々が続く予感しかしない・・・←能天気。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










ご興味ありましたら。

秩父路 ~関東最強パワースポット~

再訪。関東最強パワースポット『三峯神社』でパワーチャージ!








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















彼も私もお休みだった昨日。

前日の夜に『明日どこか行く?』と相談してまして。

あーでもない。こーでもない。決まらない。

と、彼が。


『そうだ。三峯神社へ行こう。』


そうだ、京都へ行こう、的な。

と言うわけで。

IMG_5767

(撮影協力:T氏)

8時に家を出て、約半年ぶりとなる三峯神社へ。

レッドアローに乗った瞬間にビールをプシュッとな。←AM9時。

あっと言う間に西武秩父駅に到着。

半年前はがっつり工事中だった西武秩父駅。

↓↓↓ Before

IMG_3432

工事も終わり、めっちゃ綺麗になってました。

↓↓↓ After

IMG_5793

お土産屋さんやフードコート、温泉まである施設も完成してました。

IMG_5794

三峯神社行きのバス時間が迫っていたので、

こちらへは帰りに寄ることにして。

10:05発のバスで、一路三峯神社へ。

ヘアピンカーブ続きの山道、しかも昨日は天気が悪く、

途中から濃霧に包まれまして。

崖下に転落しないか、もうヒヤヒヤのドキドキ。

ホント、この路線の運転手さんのお給料は、2割増ししてあげて。

ヒヤヒヤドキドキしながらも、無事到着。

IMG_5769

霧で3m先ですら見えない状況、足元注意。

そして。

IMG_5771

霧に包まれた『三ツ鳥居』、とっても神秘的。

狼様もお久しぶりですね。

小雨降る中、本殿を目指します。

IMG_5775

無事お参りを済ませ、その横の龍神様にもご挨拶。

前回もはっきり見てとることが出来た龍神様。

↓↓↓ 前回

IMG_3462


今回は雨に濡れて、更にくっきり。

IMG_5778

携帯の待ち受け画面も、くっきりバージョンに早々に変更。

ますます運気が上がっちゃう。うふうふ。←都市伝説。

で、せっかくなので、御祈祷もしてもらうことに。

三峯神社の御祈祷、特に『御眷属(ごけんぞく)拝借』については、

あちこちのサイトでスピリチュアルな内容で書かれていたりしますが、

全然そんなことはなく、至って普通の御祈祷でしたよ。

神社の方もインターネットの情報に惑わされないでください、とのこと。

『裏のお札』とか、『お借屋では振り返ってはいけない』とか、

『御眷属は家に帰るまで手から離してはいけない』とか。

それこそ都市伝説。

不明な点は神社の方にお尋ねするのが一番ですよ。

御祈祷後、お仮屋へ。

IMG_5779

『御眷属拝借したら絶対に行かなければないらい。』と

書いてあるサイトもありますが。

『行かなくても良い。』とのこと。←神社の方より。

でもせっかくなのでお参りしてきました。

手前に『縁結びの木』があるので、恋するアナタはそちらもオススメ。

最後に御神木にも触れて、しっかりパワーチャージ。

(と思っているだけで、スピリチュアルな力は皆無な夫婦。)

お天気次第では雲海が見れる遥拝殿へ立ち寄りまして。

IMG_5773

天気も天気だし、雲海は無理でしょ、と言っていたんですが。

雲海どころか。

IMG_5774

      /視界ゼロ。\

霧で何も見えませんでしたー。

ちなみに半年前は快晴でしたよ。

IMG_3479

そして今回、お参りの他にもうひとつ目的が。

前回はクローズしていて立ち寄れなかったこちら。

IMG_5772

大島屋で名物のわらじカツ丼を食す!

今回は開いてました。ほっ。

IMG_5784

霧雨でとにかく寒くて、唇が紫色になっているにもかかわらず、

ビールを見ると飲まずにはいられない・・・

3本200円の味噌おでん。

IMG_5783

美味しいー。あったまるー。

そしてついに念願の!

IMG_5790

     /わらじカツ丼!\

でかっ!!!

本当にデカイです。

なめこのお味噌汁とお新香が付いて1,000円。リーズナボー。

カツ丼をひとりひとつは無理なので。

IMG_5786

もうひとつの名物、くるみ汁蕎麦をオーダー。

秩父のお蕎麦は前回も食べたけど、ホント美味しい。

くるみ汁が特徴なんだけど・・・普通のお汁で良いと思う。←オイ。

目的を達成したところで、数少ないバスに乗り、下山。

濃霧の中のヘアピンカーブ、怖いよ怖い、と思ってましたが。


道中爆睡。


起きたら西武秩父駅でした。てへっ。

レッドアローの時間まで、お土産屋さんを徘徊。

IMG_5796

往路、350ml缶では足りなかったので。

学習して、帰路は500ml缶で。

ちなみに彼がキリンで私がアサヒです。←どうでも良い情報。

半年ぶりの三峯神社、たっぷりしっかりパワーチャージ出来て、

念願のパワーフードも食べれて、大満足。

次回はもう少ししっかり計画を立てて、

長瀞の方へも足をのばしてみたいなー、と思います。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










三峯神社HPはこちら









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑