ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category+レシピ


IMG_5230

りんご煮 ☆☆☆ 調理時間30分



材料(作りやすい分量)

りんご(サンふじ等) 2個

ざらめ(又はグラニュー糖) りんごの総量の10%

水 大さじ1

りんご酢(又はレモン汁) 大さじ1




下準備

・りんごは皮と芯を覗き、重さを量る。

・りんごの重さを量り、その総量の10%のざらめを準備する。

 今回はりんごが480gだったので、ざらめは48g準備。



作り方

①ストウブに材料を全て入れ、蓋をしめて中火にかける。

IMG_5206

②沸騰したら弱火にして、7~8分加熱する。
 
 火を止めて、そのまま冷ます。







年末に義実家から届いたりんご、16個。

せっせと消費したんだけど、やっぱり味が落ちてきてしまって。

ぽそぽそになってきたので、残り2個を煮ちゃいました。

IMG_5234

別にストウブじゃなくても全然良いんだけども、

我が家の鍋のほとんどがストウブなのでね。

甘味と酸味のバランスがちょうど良く、とっても美味しく出来ました。

2人で16個消費するのは大変なんだけど、なくなるとなくなったで

また食べたくなるもので。

八百屋さんで買ってこようかな。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










今日は微妙に体調が悪く。

1日ごろごろしてました。

熱はないので、飲んで寝よう。そうしよう。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















IMG_5118

つぶあん羊羹 ★☆☆ 調理時間10分(冷やし時間除く)



材料(作りやすい分量)

水 150cc

粉寒天 2g

きび砂糖(又は白糖) 20g~

あんこ(つぶあんでもこしあんでも) 250g
 
塩 ひとつまみ




下準備

・あんこは常温にしておく。




作り方

①鍋に水と粉寒天を入れ、かき混ぜながら中火で加熱する。

 沸々してきたら弱火にして、かき混ぜながら2分加熱する。

②①へきび砂糖を加えて混ぜ、溶けたらあんこを3回に分けて入れる。

 都度よく混ぜる。塩を入れて味を調える。

③火を止めて粗熱が取れるまでかき混ぜながら冷ます。

 (氷水等にあてながら冷ますと早い。)

 お好みの容器に入れて、冷やし固める。

IMG_5099

 私は3COINSの直径5cmのシリコンのマフィン型を使用。

 ちょうど6個出来ました。








そろそろお餅もお節も飽きてきた頃ではないでしょうか。

(私はお餅は1個も食べてないし、お節も義実家で食べたきりだけども。)

我が家はお餅は食べないんですが、あんこは炊きました。

IMG_5085

2019年、ストウブ始めはあんこ炊き。

ストウブ16で炊いて、つまみ食いしてたら、

ストウブ12に収まる量まで減りました。

IMG_5089

が、このまま食べるのもそろそろ限界・・・ってことで。

残りのあんこを全部羊羹にしちゃいました。

IMG_5127

私は断然つぶあん派なので、つぶあんのまま、羊羹。

粉寒天を使って簡単に。

しっかりしっかり加熱して混ぜ合わせれば分離もしませんよ。

砂糖の量はあんこの甘さを見ながら、お好みの量で調節可。

最後に入れるお塩は必須、味がきゅっと〆まります。

冷蔵庫に入れなくても、暖房を入れてない部屋においておけば、

あっと言う間に固まります。

レシピの分量で作ると、しっかりとした固めの仕上がりに。

IMG_5122

     /ぎっしり。\

栗きんとんとか黒豆とかも残っていたら、入れちゃってOK。

豪華な羊羹になること間違いなし。

残っているあんこで、是非。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










甘味はあまり食べないけど、あんこは好き。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















IMG_4852

“ハンブレ”で捏ねないパン ★☆☆ 調理時間120分
クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー使用




材料(作りやすい分量)

◎強力粉(ゆめちから使用) 200g

◎きび砂糖 大さじ1

◎塩 小さじ1/2

◎ドライイースト(赤サフ使用) 小さじ1/2

◎水(常温) 135~140cc

薄力粉(打ち粉用) 適量





作り方

①チョッパーボールに◎を入れる。
 
 ドライイーストは何となくきび砂糖の近くに。

IMG_4839

 水も入れて・・・

IMG_4840

 Lで20秒、Mにして更に20秒、回す。

 回す際は、チョッパーボールをしっかりと手で押さえる。

IMG_4842

 捏ねずに生地完成。

IMG_4844

②チョッパーを抜いて、生地をひとまとめにして、そのまま

 チョッパーボールで発酵させる。

IMG_4845

固く絞った濡れ布巾をかぶせて。

IMG_4846

 ビニール袋に入れて、30~40分放置。(一次発酵)

IMG_4848

③倍くらいまで発酵が進んだら・・・

IMG_4849

 打ち粉を振った台にあげ、ガス抜きをして好きな形に成形する。

 ベンチタイム10分後、再度ガス抜きをして成形。

IMG_4851


 固く絞った濡れ布巾をかけて20~30分放置。(二次発酵)

 オーブンを230度で余熱する。

④二次発酵が完了したら、オーブンの温度を210度に下げて、

 12~15分焼く。







ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト








レシピブログのモニターに、またまた当選しました。

今回のモニター品はクイジナートのハンドブレンダー!

IMG_4835

相変わらず太っ腹ですなー。

(我が家が今使っているのも、レシピブログのモニター品。)

スリム&ライト マルチハンドブレンダー。

IMG_4837

その名の通り、まぁ軽い!

どれもこれも、本当に軽い!

だけどパワーは十分なので、パン生地だって作れちゃう。

IMG_4855

パン生地って捏ねて捏ねて捏ね繰り回さないと出来ない印象ですが、

チョッパーで簡単に出来ちゃうんです。

私、ずっとこの方法で作ってます。

ちなみに今回。

IMG_4859

  /はみ出しっ・・・\

ガス抜きがいい加減過ぎちゃったみたいで。汗。

ま、こんなこともありますが。

中はしっとりふわふわ。

IMG_4860

捏ねなくても美味しく出来ます。

超時短になるのでね、是非是非お試しください。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










しかもお手頃価格









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑















 




IMG_4696

みぞれ鰤なべしゃぶ ★☆☆ 調理時間20分




材料(2人分)

なべしゃぶ 牛だしつゆ 1袋

水 適宜

大根 1/3本(約400g)

下仁田ネギ 3本

鰤(刺身用) 300g




下準備

・大根をおろす。

・葱を斜め薄切りにする。(青い部分と白い部分、一緒でOK。)




作り方

①鍋に牛だしつゆを入れて中火で加熱し、沸々してきたら大根おろしを入れる。

 味見をして、濃いようなら水を入れて好みの濃さにする。

IMG_4698


②ひと煮立ちさせたらネギを入れ、お好みのタイミングで

 鰤をしゃぶしゃぶして、ネギを巻いて食べる。





なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ






なべしゃぶのモニター第2弾は牛だしつゆを使って鰤しゃぶにしましたよ。

IMG_4690


具材はシンプルに鰤・葱・大根の3種のみ。

加熱すると甘くて美味しい下仁田ネギ。

IMG_4704

もっさり、3本分。

IMG_4702

脂のりのりの鰤は柵で買ったので自分でスライスしました。

IMG_4701


で。

牛だしに鰤ってどうなの?とお思いでしょうが。


合いますよ。


このなべしゃぶつゆ、元々かなりしっかり味なんだけども。

大根おろしを入れることで、まぁ絡む絡む!

IMG_4710

ネギにも絡むし鰤にも絡む。

なべしゃぶつゆの味をしっかり感じることが出来ます。

大根おろしは必須です。







そんな鰤しゃぶのお供には。

IMG_4706

金平牛蒡と、いつものレンチン枝豆。

IMG_4709

12月8日の夜ごはんでしたー。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング











今回もやっぱり〆までたどり着けませんでしたが。

うどんがよろしいかと。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑




















 IMG_4544

鶏つくねなべしゃぶ ★☆☆ 調理時間20分





材料(2人分)

◎なべしゃぶ 柑橘醤油つゆ 1袋

◎水 350㏄

◇鶏むね挽肉 250g

◇蓮根 小1節(約50g)

◇塩 ふたつまみ

◇粗挽き胡椒 小さじ1/2

◇マヨネーズ 大さじ3

大根 8cm(約200g)

人参 小1本(約100g)

キャベツ 1/4個(約150g)

長葱 1本

しいたけ 4~5個

舞茸 1/2パック




下準備

・◎を合わせて鍋に入れる。

・鶏つくねを作る。蓮根をみじん切りにして、◇の材料全てを

 よく混ぜ合わせておく。

・野菜を切る。大根と人参はピーラーでスライス、キャベツは3cm角ざく切り、

 葱は斜め薄切り、しいたけと舞茸は食べやすい大きさに切る。





作り方

①◎に野菜を入れて、中火で7~8分加熱する。

IMG_4546

②野菜がしんなりしてきたら、鶏つくねを落とし入れる。

IMG_4550


③つくねに火が通ったら、野菜と一緒にどうぞ!

IMG_4559

・・・ぶれっぶれ・・・汗。





なべしゃぶ料理レシピ
なべしゃぶ料理レシピ







めっちゃくちゃ久しぶりにレシピブログのモニターに応募したら

久しぶりだったからか、当選しましたー。わーい。

モニター品は『なべしゃぶつゆ』。

IMG_4506

柑橘醤油つゆ、牛だしつゆ、ガーリックトマトつゆの3種類。

それぞれ2人前×2袋入りなので、2人暮らしの我が家に嬉しい設計。

IMG_4542

で、今回はこの柑橘醤油つくを使って、つくねなべしゃぶにしました。

なべしゃぶ?普通の煮込んだ鍋じゃん?とお思いでしょうが。


ちーがーうーのー!


なべしゃぶは鍋としゃぶしゃぶのおいしいとこどり。

★鍋のようにつゆの味わいが選べる

★素材をしゃぶしゃぶするだけ!つけダレなしでOK

★鍋のように野菜やいろんな具材をアレンジできる

★麺やごはんを入れて〆も楽しめる♪


↑↑↑ 得意のコピペ。

なので、この鶏つくねなべしゃぶは、野菜に火を通しつつ、

つくねは煮込まず、落とし入れて、火が通ったらすかさず食べる

そう、つくねはしゃぶしゃぶスタイルなのです。無理矢理か。

煮込まないのでふわふわほわほわのつくねが楽しめます。

そして肝心要のお味の方ですが。

その名の通り、ごま油:香ってます。柑橘:効いてます。

少し濃いめに感じますが、あくまで“なべしゃぶ”のつゆなので

このくらい濃いめの方が良いのかな、と思います。

他の味も楽しみだなー。







そんななべしゃぶのお供には。

蓮根金平と。

IMG_4554

いつものレンチン枝豆。

IMG_4556

11月26日の夜ごはんでしたー。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










ちなみに。

毎度のことながら、鍋の『〆』には至らず。泣。

ごはんでもらーめんでも合うと思いますが、何気に蕎麦が良いかも。

あくまでも味を想像しただけですけどね。←得意のエア喰い。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑