ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category+手作りモノ


最近“手ぬぐい愛”が、どうにも止まらないワタクシ。

100均パトロールをしては、目ぼしい手ぬぐいを買ってまして。

ネットで、手ぬぐいを使ったお子様用甚兵衛とかパンツを見ましてね。


大人用もイケるんじゃね?


ってことで。

思い立ったが吉日。

IMG_0764

      /イケた!\

はい、イケましたよ。出来ましたよ。

手ぬぐい2枚使用。

IMG_0748

いつものように、レトロなアイロン台とミシンを駆使して。

IMG_0756

30分かからず、大人用のおパンツが完成しました。

サイズ感は女性用Mサイズ。

涼しいしお風呂上りにイイかも!と、『湯上りパンツ』と命名。

嬉々として試着、鏡の前に立ってみたところ。


ネエさん、事件です!!!


うっすら予想はしていたんだけどね。

IMG_0767

     /スッケスケ!\

縦糸×横糸から成る手ぬぐい。

だからこそ色んな用途で使えるんだけども。

子供用の甚兵衛やパンツだったら問題ないかもしれないんだけども。


大人の女性用と思うとね。


IMG_0768

     /ダメ!絶対!\

家族からですら、クレームが出そうなスケ感。

材料費も安く、簡単で、結構カワイイのに。


完全お蔵入り。


決定。

で、もう1枚おパンツ作ろうと思って買ってきた手ぬぐいは。

IMG_0769

あずま袋にしておきました。

アメリカーーーンなおパンツ、作りたかったのにな・・・ううっ。泣。









ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング












水着の上に履くなら・・・アリ?←ナシだろ。











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑























むかーしむかし、祖母が健在だった頃。

祖母は手先が器用な人で、よく手縫いや編み物なんかを教えてくれてね。

そう言えば、手ぬぐいで鍋つかみ作ったなー、と。

四半世紀ぶりに、記憶を手繰り寄せながら、鍋つかみ作ったYO!

IMG_0679

手ぬぐいがシワッシワなのと、夏季限定の竹マットがボロボロなのは

是非ともスルーしていただいて。

先ずは外表で2対3くらいに折りますよ。

IMG_0680

重なっていない部分も中央に向けて折って。

IMG_0681

左右それぞれから中央に向かって折る。

IMG_0682

ここで裏に返して。

IMG_0683

今度は重ねて折って、1/3サイズにするよ。

IMG_0684

ひらひらしている部分に、右から折った部分を入れ込んでね。

IMG_0685

出来たかな?

IMG_0686

これをひっくり返すと。

IMG_0687

中央にポケットが!

IMG_0688

はい、完成!

IMG_0690

     /鍋つかみ!\

ばーちゃーーーん!覚えてたよー!←天へ向けて、私信。

いやいやホント、先人の知恵って凄いよね。

で、肝心かなめの鍋つかみとしての機能ですが。

全然熱くないし、問題ありません。

切っても縫ってもいないので、また別の用途にも使えるしね。

手ぬぐい・・・無限の可能性を感じるわ。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










このSUMOU柄の手ぬぐいは、確かDAISOのモノです。











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑






















最近、100均の『てぬぐい』がスゴイらしいじゃない。

色も柄もとっても豊富で、何かと良いらしいじゃない。

流行りには疎いけど、いかんせんミーハーなのでね。

さっそくゲット。

IMG_9675

 /セリアのてぬぐい。\

いやいやホント、噂通りの豊富さで。

悩んで悩んで、とりあえずこの4柄を購入。

夏っぽいマリン柄と。

IMG_9677

ナチュラルテイストな花柄。

IMG_9678

もちろんこのままの状態で、敷いたり包んだりに使えるけども。

どうせなら便利な形にしちゃいましょ、ってことで。

本当は一度お水に通して、地詰めした方が良いんでしょうけど。

いきなり作業開始。

IMG_9679

レトロなアイロン台とレトロなミシンはスルーでお願いします。

しかもアイロン⇔ミシンで移動するのが面倒で、アイロン台の上にミシン。

更に奥にちらりと見える扇風機。

全部スルーで。

てぬぐいを中表に三等分に折ってアイロンかけて、右を中央に重ねて、

待ち針打って、しつけもせずにいきなりミシン。

IMG_9680

ただまっすぐ縫うだけだからね。

押さえをガイドにテッテケテー。

1/3残していた方も中表で待ち針打ってテッテケテー。

IMG_9681

底になる部分は三角に縫って、マチを作りましたよ。

IMG_9682

くるりとひっくり返せば・・・

IMG_9685

     /完成!\

あらやだ、カワイイじゃない。

IMG_9684

しかも4枚、30分ちょっとでできちゃったYO!

重ね合わせてリバーシブルに・・・とも思ったんだけど。

そもそものサイズがね、どれもバラバラで。←さすが100均。

1枚仕立てでも十分丈夫そうなので、リバーシブルはやめました。

で、その容量ですが。

350mlのタッパー2つを。

IMG_9686

縦列駐車して入れても。

IMG_9687

     /余裕!\

ひらひらの部分を結んで使うよ。

IMG_9688

・・・めちゃくちゃカワイくない?←自己満足。

縦に積んでも。

IMG_9689

     /余裕!\

っていうか、結ぶと本当にカワイイんですけど!

IMG_9690

私の大好きなこんなモノも・・・

IMG_9691

    /もちろん余裕!\

まさかこんなカワイイ袋に日本酒が入っているなんて、誰も思わないはず。

IMG_9692

ちなみにセリアのてぬぐい、33cm×90cm。

IMG_9693

普段使いではエコバックやお弁当入れなんかにちょうど良いサイズ。

これからの時期、クリアバックやカゴバックの目隠しに使ったりとか、

浴衣の時のバックなんかにも良さそう。

そもそもてぬぐいだから、畳むとめっちゃコンパクト。

IMG_9694

ハンドタオルと同じくらい。

もちろん手も拭けちゃう。

IMG_9696

直線縫いだけで出来ちゃうからとにかく簡単。

しかもなかなかの容量、材料費も激安。

これからはカワイイてぬぐい見つけたら、絶対買っちゃうなー。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング













そもそも『あずま袋』とは。

元々は風呂敷を縫い合わせて袋状にしたもの。

『包む』日本の文化に西洋の文化が浸透して、

『袋』のように作られた、と言われているとかいないとか。

所説あり?←テケトーだな、オイ。












  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑






















ちくちく・・・

ちくちく・・・

 002

今日はピンク系をちくちく。

ちくちく・・・

ちくちく・・・


痛っ!!!←相変わらず。


ちくちく・・・

ちくちく・・・

005

ちくちく・・・さすがに飽きてきた・・・

数も溜まってきたので、そろそろ次のステップに入りましょうかね。









ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ











肩凝り、半端ねぇ・・・











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑
































ちくちく・・・

ちくちく・・・

013

ちくちく・・・

ちくちく・・・



痛っ!!!


ちくちく・・・

ちくちく・・・

012

ちくちく・・・

ちくちく・・・








ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ










痛っ!!!











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑