ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category+手作りモノ


はいはいどうも。

こんにちは。

今日も元気に “Stay Home” 、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ワタクシ、先日に引き続き、マスクを作っておりますよ。

 IMG_1897

    /ラムノマスク\

先週は立体マスクにチャレンジしましたが。



今回はプリーツマスクに挑戦。

材料は相変わらず、夫のワイシャツの残布です。

素材は綿100%、ワイシャツ用の生地って目が細かく織ってあるので、

洗ってもほとんど縮まないのが嬉しい。

2枚重ねで直線縫い→プリーツ寄せて→ゴム通す箇所縫って終了。

IMG_1895

かーーーなーーーり、適当な仕上がりですが、

遠目で見れば、雑さは見えず、ただの白いマスクです。

大きさは使い捨ての不織布マスクとほぼ同サイズ。

IMG_1898

布だし、2枚重ねでしかないので、ウイルス対策としては不向きだね。

ないよりマシ程度、あくまでも咳エチケット用だね。

幸いにもネットでマスク用のゴムが買えたので、到着待ちです。

(10日くらいかかるみたいだけどね。大丈夫、急いでいません。)

白いマスクは安心感と清潔感があって良いね。

老若男女問わず使えるし。

ワイシャツの残布、まだまだあるので、結構作れるなー。

どれだけあるかと言うと。

IMG_1899

    /これだけある。\

探せばまだどこかにあるかも。by夫。

残布達も、まさかマスクにされるとは思っていなかっただろうけど。

有り余るお家時間での暇潰しにもなるし、量産するかな。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









アベノマスク、届いた?







  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑


















はいはいどうも。

こんにちは。←いや、もうこんばんは?

当方、家飲みでは二日酔いにならず、力と暇を持て余しております。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

で。

“Stay Home”な週末。

流行り乗って、マスクなんぞを作ってみましたよ。

材料は全て家にあるもので!

IMG_1772

以前100円ショップで買った手ぬぐい1枚と残布。

残布?何の?ってね。

これ、夫のオーダーワイシャツの残布なの。

クローゼットの奥の方から、もろもろモロモロ諸々、出てくる出てくる。

広げると手ぬぐい1枚分くらいはあって、しかも素材は綿100%。

これは使える!と思ってね、使ってみることに。

表を手ぬぐいで、内側を残布で作ることにしました。

型紙はネットで探して、こちらを利用させて頂きましたよ。



nunocoto fabric』さんのサイト、型紙はA4で印刷できるし、作り方の説明が

丁寧に書いてあるしで、とっても良かったです。

久しぶりにお裁縫道具とミシンを引っ張り出してきて。

久しぶり過ぎてチャコペンもないので、鉛筆を使って型取って。

IMG_1773

相変わらずの雑さです。

ぺっぺっぺーと切って縫って合わせて縫って。

と、ここでゴム問題発生。

ゴムねぇ・・・ないわ・・・どうしよう。

と、これまたネットで色々検索してみたら。

IMG_1774

タイツやストッキングで代用できるらしい!と言うことで、

毛玉甚だしいタイツに新たな任務を与えることに。

長さ30cm程にカットして。

IMG_1775

幅1cm程にカットカット。

IMG_1776

両端を軽く引っ張ると、くるっとまるまって、イイ感じに。

IMG_1777

(毛玉は目立つけど。こんなになるまで履くなって。ねぇ。)

これをマスク本体に通して、結び目を隠せば完成。

IMG_1778

わーい、出来た!

IMG_1780

1枚目は少し時間が掛かったけど、2枚目からは結構ささっと作れて、

1枚の手ぬぐいから5枚と表も残布を使ったもの2枚。

IMG_1779

7枚出来ましたよ。

サイズ感は目の下までしっかり覆えるくらいです。

残布、綿100%でもゴワゴワ感なく、肌の当たりも意外と優しい。

布のマスクは不織布と違ってウイルスを防ぐことは出来ないらしいけど、

自分の飛沫が飛び散るのを防ぐ効果は多少あるらしいね。

マスク不足から手作りでマスクを作る人が増えて、

ガーゼ等の生地、ゴム紐なんかも売り切れ続出だけど、

家にあるものでも探せば使えるものが意外とあるもんだねー。





“Stay Home”。

時間はたっぷりあるので、また何か作ろう。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









さて、夜ごはんの支度でもしよ。







  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑

























 


新米の季節になり、私の実家:新潟から新米が届きました。

実家は農家ではないですが、親戚は田畑を持っていたり、

美味しいお米を作っている農家さんのお友達もいたり、と。

お米くらいはいつでも送るから、と言ってくれる両親に感謝です。


お米は精米したものではなく、玄米で送ってもらっていて、

炊く度、家庭用精米機で精米してますよ。

で、先日。

丁度新米が届いたタイミングで義実家へ行く用事があったので、

お裾分けと思って、2合×7回、精米したんですよ。

そしたらね。

IMG_9132

    /米ぬか、大量。\

当然、大量の米ぬかが出るわけで。

それが甘い香りで、なんだかすっごく美味しそうなんだよね。

捨てるのがもったいなくて、何かできないかな、と思って。←貧乏性。


・・・そうだ、ぬか漬け!


実は私、ぬか漬けってイマイチ好きじゃなくて。

過去一度もぬか漬けを漬けたこともなければ、漬けたいと思ったこともなく。

母もぬか漬けはお好みではないらしく、実家でもぬか漬けって出てこなくて。

居酒屋さんで食べる以外、ご縁のないものだったんだよね。

でもこの、甘く香る米ぬかを見てたらね。なんだか。魔が差したって言うか。


ぬか床、作ろう!


ぬか漬け素人の分際で、ぬか床から作ると言う暴挙に出たんですよ。

さっそくグーグル先生にお伺いを立てたところ、

米ぬかとお水1:1、塩は米ぬかの11~13%、とな。

ほうほう、なるほど。

IMG_9136

米ぬかを量ったら300g(正確には298g)だったので、

塩39g(米ぬかの13%)と混ぜて、お水も入れて捏ね捏ね、混ぜ混ぜ。

IMG_9137

昆布と鷹の爪2本入れて、準備完了。

あらやだ、簡単。

野菜の端っこなんかを入れて、『捨て漬け』となるものをするらしく。

IMG_9142

キャベツの芯・大根の皮・人参のヘタを用意。

ぬか漬けと言えば野田琺瑯、と思ったけど、当然我が家にはなく。

IMG_9143

使用頻度の低い、ストウブ16をぬか漬け容器に任命。

本来、鉄鍋はぬか漬けの容器としては向いてないけども(塩が入っているので鉄が錆びる)

ストウブはエマイユ加工が施されているため、錆びる心配なし。多分。

今のところ錆びてない。


表面をならして、蓋をして、北部屋に置くことに。

IMG_9145

朝晩、1日2回、底からしっかり混ぜて。

手に付いたぬかをぺろっと味見して、発酵度合いを確認するも。

そもそも、私、ぬか床見たことも触ったこともない・・・


完成が分からない。


若干絶望していたところ、奇しくも先日遊びに来てくれたお友達

ぬか漬けマスターで。

状態を見て貰って、もう漬け始めて大丈夫だよ、と。

わーい、わーい。


マイぬか床、無事完成!


愛おしいぜ。

IMG_9308

スタートから10日、毎日混ぜて、嗅いで、舐めて。

喜びひとしお。

途中で2回入れ替えた捨て漬け野菜達。

IMG_9309

試しに食べてみたら、すんごいしょっぱかった・・・

改めまして、初漬けはやっぱり胡瓜でしょ。

IMG_9313

板ずりした胡瓜を半分にカットして投入!

ストウブ16に1本まるごとは無理だったのでね。

どのくらいの時間漬けたら良いのか分からなかったので、

11時に投入して、18時に出しましたよ。

そして食卓へ。

IMG_9343

ぬか床から作った初ぬか漬け。

お味の程は・・・


普通に美味しい漬物。


まだぬか漬け特有の発酵臭は薄く、ほんのり香る程度。

でも美味しい漬物にはなりました。

ぬか漬け、イマイチ好きじゃなかったのに、自分で1から作ったと思うと

感慨深すぎて、ぬか漬け大好き!って気持ちになるわー。←単純。

漬けていく過程でどんどん変化していくらしいので、

腐らせないように、大事に大事に育てていきたいと思います。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









今日は蕪を漬けてみよう。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑


















突然ですが・・・

『モモンガコート』作りました。

IMG_5897

   /モモンガっ!\

突然何よ?とお思いでしょうが。

何でモモンガコートよ?ともお思いでしょう。

簡単に説明しますと、ワタクシ、和装コスプレの癖がございまして。

和装した時にカジュアルに羽織れる暖かいコートが欲しいな、と思って。

検索してたら、これだ!ってのを発見。

046522_1

↑↑↑画像お借りしました。

これカワイイ!と思ったら・・・びっくり、35,000円 ( ゚Д゚) !

無理、35,000円は無理・・・

ってことで、作ろう。そうしよう。

先ずは生地を買いにユザワヤへ行ったんですけどね。

思うような色と素材の生地に巡り会えなくて。

何も買わずにユザワヤを後にして、どうしようかと思案しながら

たまたま立ち寄った雑貨屋さんで、運命の出会い。

IMG_5883

しっとり柔らかな肌触り、色は絶妙なグレージュ、あったか素材、

サイズも90cm×140cmと理想的、これしかない。

しかもそのお値段が・・・

image

  /150円!+税\

もう春だからね。ブランケットなんて値下げから更に値下げ。

税込162円でゲット。

当然、元の値段が知りたくなるわけで。←やらしいわ。

IMG_5886

その前は500円だったのね。

で、元の値段は・・・

IMG_5887

1,000円。

85%OFFでゲットですよ。うふうふ。

ウキウキ気分で、さっそく作業スタート。

そもそもブランケットなので、端はしっかりかがってあるので、

2か所縫うだけでモモンガコートになりますよ。

IMG_5889

中表に二つ折りにして、輪の方から15cm開けて縫うだけ。

IMG_5891

一応しつけをして、ミシンでダダダダダっと。

5分で完成。

IMG_5895

あらやだ簡単。しかもカワイイ。

前は紐かボタンを付けようか迷って、どっちも面倒になって。

IMG_5951

ダイソーでストールクリップをゲット。(108円)

IMG_5953

良いんじゃない?(ただ・・・すぐ外れるんだよね・・・)

奇しくも昨日、お出掛けの予定があり、生憎のお天気でしたが、

せっかくなので和装コスでモモンガコートを羽織って行きましたよ。

IMG_2299

出先のお手洗いで人がいないのを見計らって、1枚だけパチリ。

どうよ、モモンガ。

(ちなみに昨日は雨だったので、洗える木綿の着物で裾短めに着ました。)

元がブランケットだけあって、めちゃくちゃあったかくて。

電車の中では暑すぎて鼻血が出そうでした。

彼には『毛布羽織っている人』と言われましたが。

IMG_2313

162円で出来たモモンガコート、ワタクシ大満足です。

もう春なので出番はなくなりますが。

寒い時期の和装コスプレ、これでもう怖くない!










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










部屋着にもオススメ。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















この3連休。(私は5連休。)

ブログの更新も忘れ、昼寝を忘れ、時間を忘れて没頭していたもの。

完成しましたので、一応お披露目を。

IMG_5696

  /ルームシューズ。\

モカシン風のルームシューズ、完成しました。

材料は全て100円ショップ:DAISOで購入。

IMG_5628

フェルトの靴の中敷きと毛糸。

毛糸はこの『ツィーティ』というもの。

IMG_5630

2個買ったけど、足りなくなって買い足して、最終的には3個使いました。

で、特に参考の編み図なんかもなく、イメージだけで作業開始。

IMG_5631

先ずはこのふかふかの中敷きに穴を開ける作業から。

IMG_5659

(写真が白かったりオレンジだったり、すみませんね。)

家にあった先のとがった物で、端から5mmほどのところに

ぶすぶすと穴を開け、ぐるっと1週、88個開けました。

IMG_5658

使用する毛糸は9~10号のかぎ針推奨ですが、

この穴にかぎ針の頭が入らないので、細めのかぎ針を使って、

穴を目にして長編みスタート。

IMG_5660

2段目以降は9号針に変えて、4段編みました。

甲の部分も長編みで作成。

IMG_5688

パーツが揃ったところで、後は合体させるだけ。

IMG_5694

    /完成!\

家にあった、革紐っぽいもの(DAISO品)を付けてみました。

仕上げのアイロンとかをしてないので、ゆがみがパネェですね。

底の部分になる中敷き、25cmだったので、切らずに使いましたが、

24cmの私には大きすぎる仕上がり。

26cmの彼の足でも余裕があります。

ちなみに底はこんな感じ。

IMG_5693

彼に履かせたら、そのまま床を拭き掃除し始めたので、

そっこう脱がせました。

作業時間は合計で4時間くらいかな。

穴を開けるのと1段目を編むのが一番大変でした。

材料費は中敷きと毛糸3個で432円、革紐は4本108円で

1本使用なので27円、合計459円。

IMG_5696

ルームシューズやスリッパなんて、今や100円ショップや

300円ショップでも買えちゃう時代ですが。

手作りすると、妙に愛着が出ちゃうものです。

足にピッタリサイズでもう1足、作ろうかな。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング











[レシピ覚書]

中敷きに88ヶ所穴あけ、立ち上がり鎖編み3目で長編み。

2~4段:立ち上がり鎖編み3目で長編み。

甲の部分:5目鎖編み、立ち上がり3目鎖編み、

端で増やし目して1段目は7、2段目は9、3段目は11。

4~10段目は立ち上がり鎖編み3目、11のまま。










  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑