ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category  デザート・その他


IMG_5230

りんご煮 ☆☆☆ 調理時間30分



材料(作りやすい分量)

りんご(サンふじ等) 2個

ざらめ(又はグラニュー糖) りんごの総量の10%

水 大さじ1

りんご酢(又はレモン汁) 大さじ1




下準備

・りんごは皮と芯を覗き、重さを量る。

・りんごの重さを量り、その総量の10%のざらめを準備する。

 今回はりんごが480gだったので、ざらめは48g準備。



作り方

①ストウブに材料を全て入れ、蓋をしめて中火にかける。

IMG_5206

②沸騰したら弱火にして、7~8分加熱する。
 
 火を止めて、そのまま冷ます。







年末に義実家から届いたりんご、16個。

せっせと消費したんだけど、やっぱり味が落ちてきてしまって。

ぽそぽそになってきたので、残り2個を煮ちゃいました。

IMG_5234

別にストウブじゃなくても全然良いんだけども、

我が家の鍋のほとんどがストウブなのでね。

甘味と酸味のバランスがちょうど良く、とっても美味しく出来ました。

2人で16個消費するのは大変なんだけど、なくなるとなくなったで

また食べたくなるもので。

八百屋さんで買ってこようかな。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










今日は微妙に体調が悪く。

1日ごろごろしてました。

熱はないので、飲んで寝よう。そうしよう。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















IMG_5118

つぶあん羊羹 ★☆☆ 調理時間10分(冷やし時間除く)



材料(作りやすい分量)

水 150cc

粉寒天 2g

きび砂糖(又は白糖) 20g~

あんこ(つぶあんでもこしあんでも) 250g
 
塩 ひとつまみ




下準備

・あんこは常温にしておく。




作り方

①鍋に水と粉寒天を入れ、かき混ぜながら中火で加熱する。

 沸々してきたら弱火にして、かき混ぜながら2分加熱する。

②①へきび砂糖を加えて混ぜ、溶けたらあんこを3回に分けて入れる。

 都度よく混ぜる。塩を入れて味を調える。

③火を止めて粗熱が取れるまでかき混ぜながら冷ます。

 (氷水等にあてながら冷ますと早い。)

 お好みの容器に入れて、冷やし固める。

IMG_5099

 私は3COINSの直径5cmのシリコンのマフィン型を使用。

 ちょうど6個出来ました。








そろそろお餅もお節も飽きてきた頃ではないでしょうか。

(私はお餅は1個も食べてないし、お節も義実家で食べたきりだけども。)

我が家はお餅は食べないんですが、あんこは炊きました。

IMG_5085

2019年、ストウブ始めはあんこ炊き。

ストウブ16で炊いて、つまみ食いしてたら、

ストウブ12に収まる量まで減りました。

IMG_5089

が、このまま食べるのもそろそろ限界・・・ってことで。

残りのあんこを全部羊羹にしちゃいました。

IMG_5127

私は断然つぶあん派なので、つぶあんのまま、羊羹。

粉寒天を使って簡単に。

しっかりしっかり加熱して混ぜ合わせれば分離もしませんよ。

砂糖の量はあんこの甘さを見ながら、お好みの量で調節可。

最後に入れるお塩は必須、味がきゅっと〆まります。

冷蔵庫に入れなくても、暖房を入れてない部屋においておけば、

あっと言う間に固まります。

レシピの分量で作ると、しっかりとした固めの仕上がりに。

IMG_5122

     /ぎっしり。\

栗きんとんとか黒豆とかも残っていたら、入れちゃってOK。

豪華な羊羹になること間違いなし。

残っているあんこで、是非。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










甘味はあまり食べないけど、あんこは好き。









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















IMG_3890

ブラックサンダー・ブラウニー ★☆☆ 調理時間60分




材料(15cm×15cmスクエア型)

◎板チョコ 1枚(50g)

◎無塩バター 50g

牛乳 大さじ2

グラニュー糖 50g

溶き卵 Lサイズ1個分

◇薄力粉 50g

◇ココアパウダー 大さじ1(ブラックココア使用)

クルミ(ローストしたもの) 50g

ブラックサンダー 5個



下準備

・型にクッキングシートを敷く。

・板チョコは手で細かく割る。

・◎を大きめの耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをかけて、

 電子レンジ600Wで1分加熱し、しっかりと混ぜる。

 (この容器に材料を入れていくので、必ず大きめのもので。)

IMG_3861


・◇を混ぜ合わせておく。

・クルミとブラックサンダーは袋に入れて、粗く砕く。

IMG_3865

・オーブンを200度に予熱する。




作り方

①◎のボウルに牛乳、グラニュー糖、溶き卵、の順に入れて、

 その都度よく混ぜる。

 私の場合:右利きなので、右手に泡だて器を持って、左手で材料を

 入れていき、その間ずっと泡だて器で混ぜっ放し。

②①へ◇とクルミ半量を入れて、ゴムベラで捏ねないように混ぜる。

③②を型に流しいれ、2~3度少し高い場所から落として空気を抜く。

 ブラックサンダーと残りのクルミをのせる。

IMG_3866

 大きめのものからのせて、細かいものとクルミで隙間を埋める

 ようにすると、良い感じになるかと。

④温度を170度に落としたオーブンで25分焼く。

IMG_3870


 粗熱が取れたら型から外し、ラップにしっかりと包んで、

 冷蔵庫で半日以上置く。

IMG_3873

 好きな形にカットしてどうぞー。





数年前から、オレオを使った焼き菓子が流行ってるじゃん?

それにインスパイアされて、ブラックサンダーで作ってみた次第です。

IMG_3862


で、皆様御存知とは思いますが。

私のお菓子作りのレベルは、極めて低い です。

なんたって、使っているチョコレート、製菓用じゃなくて板チョコだし。

IMG_3864

      /Ghana!\

分量もぶっちゃけ、行き当たりばったり的感が強いです。

が。

このブラウニー、ずっしり、しっとり、なかなかの仕上がりなのよ。

IMG_3898

ずっしり&しっとりなブラウニーに、ザクッと嬉しいブラックサンダーの

歯応え、そしてクルミのアクセント。

ビジュアルはオレオの方が強いけど・・・

これはこれで、めちゃくちゃうんまいですよ。←自画自賛。

難しいことは考えず、計量終えたら、ぐるぐる混ぜるだけ。

小学生低学年でも余裕で作れるレベルですよ。

IMG_3896

材料費もそんなに高くない(ブラックサンダーと板チョコで250円くらい)し、

好きなサイズにカット出来るので、今年の友チョコにでも。

いかがでしょうか。








ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング







   


牛乳とめっちゃ合う♡









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















ペパーミントカオル『焼きメレンゲ』 ★☆☆ 調理時間90分




材料(作り易い分量)

卵白 L玉1個分

粉糖 35~40g

GABANペパーミント 小さじ1/2




下準備

・天板にオーブンシートを敷き、冷凍庫で冷やしておく。

・オーブンを100度に余熱する。




作り方

①ボウルに卵白を入れてハンドミキサー等で泡立てる。

 白っぽくなってきたら粉糖を3~4回に分けて入れ、ペパーミントも入れて、

 ツノが立つくらいまでしっかりと泡立てる。

②①を絞り器等に入れ、天板に好きな形に絞り出す。オーブンで75~80分焼く。

 オーブンから取り出し、粗熱が取れるまで、そのまま天板の上で冷ます。









バレンタインの料理レシピ
バレンタインの料理レシピ  スパイスレシピ検索







今回のお題は『ハッピーバレンタイン』ですよー。

バレンタイン・・・ここ何年も意識したことないわ。てへっ。

香り高いペパーミントを使って、口に入れた途端、さくっとしゅわっと、

溶けてなくなる『焼きメレンゲ』を作ってみました。

口溶けの際に香るペパーミント、めっちゃ爽やか!!!





調理時間のほとんどはオーブンでの焼き時間。

作業時間は極短、材料も極少、材料費激安、なのに大量に出来ちゃう。

(レシピの分量で、25cm×40cmの天板にびっしり出来ました。)

お子さんだけでも簡単に出来るので、友チョコの変わり種なんかにオススメ。














酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村














可愛くラッピングするセンス・・・欲しい・・・
















シナモンカオル『パンプティング』 ☆☆☆ 調理時間40分 ストウブ10使用





材料(2人分)

◎溶き卵 L玉1個分

◎牛乳 卵+牛乳=200㏄になる量

◇きび砂糖 大さじ1

◇GABANシナモンシュガー 小さじ1

パン 1個(食パンでもハードパンでも)

バター 適量

レーズン 大さじ1

GABANシナモンシュガー 適量(仕上用)




下準備

・◎を混ぜ合わせる。◇を大きめのボウル等に入れ混ぜ合わせる。

・パンを1.5cm角に切る。

・ストウブにバターを塗っておく。




作り方

①◇のボウルに◎を濾しながら加えて混ぜる。そこへパンとレーズンも入れ、

 15~20分程置いておく。

②ストウブに①を入れ蓋を閉め、250度(又は強。予熱無。)のトースターで10分焼く。

 焼けたらそのままトースターの中で7~8分放置。

③②に仕上用のシナモンシュガーをふる。




朝ごはん料理レシピ
朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

 




シナモンの香りがたまらないパンプティング。

工程①を前日の夜にやって、冷蔵庫に入れておけば、朝は焼くだけでOK。




角切りにしたりんごやバナナを入れてもうめーです。

(ま、私はバナナ苦手だけども。)

熱々をはふはふして食べるも良し、冷めても良し。




シナモンは老化防止やシミ・たるみの予防・改善、

ハゲ・抜け毛の改善にも良いと言われてます。




スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。















締切に何とか間に合いました。