ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category  粉モノ


IMG_1743

禁断の黒胡椒あげパン(ナポリ風) ☆☆☆ 

調理時間70分(内発酵時間40~50分)





材料(作りやすい分量)

◎ハウス 禁断の黒胡椒 小さじ1

◎水 35cc

◎ドライイースト 1g

◇薄力粉 15g

◇強力粉 30g

オリーブ油 適量

粉チーズ・胡椒 適量





作り方

①◎の材料を混ぜ合わせる。そこへ◇を入れて、木べら等で混ぜる。

IMG_1732

 ひとかたまりになったら濡れ布巾をかけて40~50分、

 倍くらいに膨らむまで発酵させる。

IMG_1734

 ・・・倍以上になっても大丈夫。気にしない。

②鍋にオリーブ油を1cm程入れ160度になったら、

 油にくぐらせたティースプーンで①をすくい入れる。

 (生地がスプーンにつかないようにするため。)

IMG_1735

 小さめのお鍋の方が油が少なくて済みます。

 弱めの中火くらいで揚げ、途中裏返し、1分程で上がります。

③油をきり、熱いうちに粉チーズと胡椒をまぶす。

IMG_1736

 大きさバラバラ・・・気にしない。




黒胡椒・ねり梅料理レシピ
黒胡椒・ねり梅料理レシピ  スパイスレシピ検索




 
House×レシピブログのモニターに参加中ですよ。

今回は黒胡椒ペーストを使って。

IMG_1771

禁断の黒胡椒・・・ネーミングが秀逸よね。

ぺろっと舐めると、アレ?甘い?の後にガツンとくる胡椒の風味。

好きだわ、これ。

この禁断の黒胡椒を生地に混ぜ込んで、揚げただけ。

IMG_1749

ゼッポリーネ(ゼッポリーニ?)って知ってるよね。

イタリアンの前菜とかで出てくる、青海苔入りのあげパン。

あれの胡椒バージョンです。

青海苔入ってないとゼッポリーネとは言わないようなので、

ナポリ風、とネーミングしてみました。が、間違ってたらゴメン。


もっちりサクサク、胡椒の香りが・・・!

IMG_1744

めっちゃお酒に合うヤツ!

ふわっと軽いので、いっくらでも食べれそう。正に禁断。

IMG_1753

辛味はそれほどでもないので、ちびっ子もイケるはず。

引きこもりのおやつに、お酒のアテに、是非。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









禁断・・・







  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑





















 IMG_1632

梅蒸しパン ☆☆☆ 調理時間30分





材料(作りやすい分量)

◎薄力粉 120g

◎きび砂糖 60g

◎ベーキングパウダー 小さじ1

◎水 120cc

ハウス ねり梅(大容量) 適量





作り方

①◎の材料を全てボウルに入れ、ぐるぐる混ぜる。

IMG_1619

 粉類もふるわなくてOK。ぐるぐる混ぜるだけ。

IMG_1620

②型(私はシリコン型を利用。直径6.5cmのもの。)の半分まで

 生地を入れて、そこへ・・・

IMG_1621

 ねり梅を適量入れる。

IMG_1622

 ジグザグな感じで。

 そこへ残りの生地を入れたら、爪楊枝で混ぜる。

IMG_1624

 軽くでOK。

 上にもねり梅を適量のせる。

IMG_1625

③オーブンの『蒸し』機能で15分蒸す。

IMG_1628

 蒸し器やお鍋でもOK。12~15分、様子を見ながら蒸す。

 


黒胡椒・ねり梅料理レシピ
黒胡椒・ねり梅料理レシピ  スパイスレシピ検索





House×レシピブログのモニターに当選しましたよ。

モニター、久しぶりっ。

モニター品のねり梅を使って、簡単蒸しパン作りましたよ。

ねり梅で蒸しパンって・・・しかも・・・

IMG_1621

 /かつおだしがきいた!\

オイオイ、ramさん、大丈夫かよ?って思う?思った?

それがね・・・


全然問題ない!


むしろ日本人が大好きな『甘しょっぱい』仕上がり。

ねり梅が効いてる!

IMG_1635

ふわふわもっちり。

きび砂糖使用なので、元々激甘でもないんだけど、

ねり梅の塩味で飽きずに食べれます。

IMG_1639

半分に割ったら、ふわふわ過ぎて潰れた。

決して私の力が強いわけではありません。


ねり梅、スイーツにも使えますよ!










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング









かつおだしがきいたスイーツ。







  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑




















IMG_4852

“ハンブレ”で捏ねないパン ★☆☆ 調理時間120分
クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー使用




材料(作りやすい分量)

◎強力粉(ゆめちから使用) 200g

◎きび砂糖 大さじ1

◎塩 小さじ1/2

◎ドライイースト(赤サフ使用) 小さじ1/2

◎水(常温) 135~140cc

薄力粉(打ち粉用) 適量





作り方

①チョッパーボールに◎を入れる。
 
 ドライイーストは何となくきび砂糖の近くに。

IMG_4839

 水も入れて・・・

IMG_4840

 Lで20秒、Mにして更に20秒、回す。

 回す際は、チョッパーボールをしっかりと手で押さえる。

IMG_4842

 捏ねずに生地完成。

IMG_4844

②チョッパーを抜いて、生地をひとまとめにして、そのまま

 チョッパーボールで発酵させる。

IMG_4845

固く絞った濡れ布巾をかぶせて。

IMG_4846

 ビニール袋に入れて、30~40分放置。(一次発酵)

IMG_4848

③倍くらいまで発酵が進んだら・・・

IMG_4849

 打ち粉を振った台にあげ、ガス抜きをして好きな形に成形する。

 ベンチタイム10分後、再度ガス抜きをして成形。

IMG_4851


 固く絞った濡れ布巾をかけて20~30分放置。(二次発酵)

 オーブンを230度で余熱する。

④二次発酵が完了したら、オーブンの温度を210度に下げて、

 12~15分焼く。







ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト








レシピブログのモニターに、またまた当選しました。

今回のモニター品はクイジナートのハンドブレンダー!

IMG_4835

相変わらず太っ腹ですなー。

(我が家が今使っているのも、レシピブログのモニター品。)

スリム&ライト マルチハンドブレンダー。

IMG_4837

その名の通り、まぁ軽い!

どれもこれも、本当に軽い!

だけどパワーは十分なので、パン生地だって作れちゃう。

IMG_4855

パン生地って捏ねて捏ねて捏ね繰り回さないと出来ない印象ですが、

チョッパーで簡単に出来ちゃうんです。

私、ずっとこの方法で作ってます。

ちなみに今回。

IMG_4859

  /はみ出しっ・・・\

ガス抜きがいい加減過ぎちゃったみたいで。汗。

ま、こんなこともありますが。

中はしっとりふわふわ。

IMG_4860

捏ねなくても美味しく出来ます。

超時短になるのでね、是非是非お試しください。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










しかもお手頃価格









  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑















 




 019

手打・・・たない!『フェットチーネ・コン・スピナーチ』 

★☆☆ 調理時間60分 フードプロセッサー使用



材料(2人分)

◇ほうれん草 50g

◇強力粉 100g

◇塩 ひとつまみ

◇水 大さじ1

打ち粉(薄力粉) 適量



下準備

・ほうれん草は適当な長さに切って洗い、耐熱容器(ルクエ可)に入れて

 ラップをふんわり掛け、600Wで2分加熱、ザルにあげて粗熱を取る。



作り方

①◇の材料を全てフープロに入れて、2分程まわす。

003 (2)

 ↑↑↑ これは別のモノの写真ですが・・・こんな感じです。

 普通のチョッパーで大丈夫。勝手にまとまって来ます。

 まとまったらラップに包んで、20~30分程休ませる。

②打ち粉をふった台で①を伸ばし、好きな幅にカットする。

016

017

③そのまま台で少し乾燥させて、適量ずつまとめる。








フープロだけで作る、手打ち不要の自家製生パスタ。

めちゃくちゃ簡単なの!!!

ほうれん草を練り込んだパスタ=フェットチーネ・コン・スピナーチ。

フェットチーネ・・・と言う割には、若干幅が太いですが。そこはご愛敬。

茹で方は普通のパスタと一緒。

お湯に塩入れて、パスタ投入。1~2分で茹で上がります。

008

今回はシンプルに、ニンニクと細かく刻んだベーコンを入れて、

パルメザンチーズと胡椒たっぷりのオイルパスタ:カチョエペペにしました。

トマトソースでもチーズソースでも、相性は良いですよ。

生パスタならではのもちもち食感、お家でも簡単に出来ちゃうんだからー。

是非お試しを。








ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ










麺は冷凍可能、茹でる時も解凍不要で冷凍のまま茹でちゃってOK。











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑











































青のりポテトニョッキ ★☆☆ 調理時間50分




材料(作りやすい分量)

じゃが芋 200g(皮を剥いたもの)

塩 2つまみ

青のり 大さじ1

強力粉 50g

薄力粉(打ち粉用) 適量






作り方

①じゃが芋はひと口大に切り、電子レンジ(600W)で5分加熱し、柔らかくする。

②①をフードプロセッサーに入れ、塩を入れてまわす。




③②へ青のりと強力粉を入れて、ひとまとまりになるまでまわす。

 ひとまとまりになったらラップにくるんで、冷蔵庫で15~20分程休ませる。










④③を打ち粉した台で適当な大きさに分けて丸め、フォークで軽く潰す。









乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ









食せるところまでUPしようと思ったけど。

ちょっと工程が多くなっちゃうので、とりあえずニョッキのみを。

青のり×じゃが芋、日本人の魂を揺さぶりますよ。

だってね。香りがね。



ポテトチップスのりしお。



間違いない。笑。

ニョッキはこのまま冷凍OK。

我が家はこの分量で2人前×2回分。

美味しいソースでちゃんとイタリアンにして食べますよ。













ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村














茹で方はパスタ同様、塩を入れたお湯に入れて。

浮いてきたら20~30秒でザルにあげればOK。

以前のニョッキレシピでは1分と書いてますが。20~30秒で十分です。)

冷凍したもは、冷凍のまま茹でてOK。