ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

Category  野菜


016

新じゃがと九条ねぎのグラタン ★☆☆ 調理時間30分

ストウブホットプレート使用




材料(2~3人分)

新じゃが 3~4個(ピンポン玉くらいの大きさのもの)

九条ねぎ 1本

ニンニク 1カケ

アンチョビフィレ 2切れ

オリーブ油 大さじ1

塩 少々

牛乳 100㏄

パルメザンチーズ 大さじ2

シュレットチーズ 適量

刻みパセリ・胡椒 適宜




下準備

・新じゃがはスライス。九条ねぎは幅1cmの斜め切りにして

 白い部分と青い部分を分けておく。

 ニンニクは微塵切り。アンチョビフィレは千切っておく。

001




作り方

①弱火にかけたストウブホットプレートにオリーブ油とニンニクを入れ、

 香りが出てきたらねぎの白い部分を入れて軽く塩をふり、

 蓋をして3分蒸し焼きにする。

003

 青い部分も入れて軽く塩をふり、蓋をして更に3分蒸し焼きにする。

004

②①へ新じゃが・牛乳・パルメザンチーズを入れ、軽く混ぜ、蓋をして5分煮る。

005

 アンチョビ・シュレットチーズをのせ、トースター(強、又はオーブン250度)で

 焦げ色が付くまで8~10分焼く。

③焼き上がったら、お好みでパセリや胡椒をふっていただく。










JAでゲットした新じゃがと九条ねぎを使って、グラタンにしましたー。

ねぎがたっぷり入ったグラタン・ドフィノワ、くらいに思って頂ければ幸いかと。

あんまりねぎねぎしちゃうと嫌なので、蒸し焼き→煮込み、でしっかり加熱、

甘さを引き出せているかと思いますよ。←曖昧か。

アクセント的なアンチョビも良い仕事してます。

018

牛乳で作っているので、かなりのあっさり系です。

こってり系がお好みの方は、牛乳を生クリームに変えて、

バターを入れたりすると良いと思います。

そんなあっさりグラタンに、トリュフオイルをたっぷりかけて頂きました。

ワンボウルならぬワンストウブで出来るグラタン。

少し肌寒い日の夜ごはんにいかがでしょうか。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










ふたりでぺろりと完食。










  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑

























豆もやしのナムル ☆☆☆ 調理時間15分



材料(2~3人分)

豆もやし 1袋

胡麻油 小さじ1~2

ウェイパー(又は顆粒ダシ) 小さじ1/2

胡麻 適量

おろしニンニク 適宜




作り方

①豆もやしの根を取る。←めっちゃ大変ですが、めっちゃ大事。これ絶対。

②鍋に①を入れ、(分量外)をひたひたに入れて強火にかけ、

 沸騰したらそのまま30秒加熱し、ザルに上げる。

③茹でた豆もやしに胡麻油を和え、ウェイパー・胡麻も入れて和える。

 お好みでおろしニンニクも入れると、より美味しいよ。





ラーメン献立の料理レシピ
ラーメン献立の料理レシピ






マルちゃん正麺×レシピブログのモニターに当選しましたー。

大好きなマルちゃん正麺。

初めて食べた時、インスタント麺らしからぬ旨さに震えたよね、私。

そんな大好きマルちゃん正麺のモニター、なかなか難しいお題で。

『ラーメンを組み合わせた献立』ですってよ。

お題をちゃんと読まずにモニターに申し込んだわ。




と言う訳で、マルちゃん正麺醤油味の献立。




マルちゃん正麺醤油味・豆もやしのナムル・燻製チキン&茹で卵




メインはあくまでもマルちゃん正麺。

献立ポイントはね、ズバリ、邪魔しないおかず!

そして野菜とタンパク質プラスでバランス調整、かな。

普通のもやしじゃなくて豆もやしを使って、食感に変化を。

ついでに人参とほうれん草のナムルも作りました。




他、冷凍庫にそっとしまっておいた燻製チキン(宴の名残)、そして茹で卵。




ストウブ14、マルちゃん正麺とサイズがジャストマッチなの!

茹でたところにそのまま付属のスープ入れちゃってます、私。




そしてスープも飲み干しました。

何故か罪悪感がないから不思議。




我が家は晩酌必須なので、お家で夜ごはんにラーメンを食べる機会はなかなかないけど。

飲んでいる間にラーメン伸びるからね・・・

モニターで届いたマルちゃん正麺、醤油味の他に塩味と味噌味も。

次は何を使って献立作ろうかなー。













ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

















マルちゃん正麺、カップもあるんだね!









クミンカオル『秋のラタトゥイユ』 ★☆☆ 調理時間30分 ストウブ18使用




材料(2~3人分)

茄子 1本

ズッキーニ 1/2本

蓮根 1節(100g程)

じゃが芋 小1個

玉葱 1/4個

ピーマン 1個

さつま芋 1/2本(100g程)

トマト 1個 (トマト缶なら1/2缶分程)

ベーコン 50g

ニンニク 1カケ

オリーブ油 大さじ1

鷹の爪 1本(種を抜く)

GABAN クミン(ホール) 適量

塩 少々

パセリ 適量





下準備

・野菜を切る。茄子・ズッキーニ・さつま芋は虎剥きして幅7mmの輪切り。

 蓮根は幅5mmの半月切り。じゃが芋は皮を剥いて6~8等分。

 玉葱はざく切り。ピーマンは幅7mmの輪切り。

 トマトは皮と種を除き、ピュレ状にしておく。ニンニクはスライス。

・ベーコンは幅5mmの短冊切り。




作り方

①弱火のストウブにオリーブ油・ニンニク・鷹の爪・クミンを入れ、

 香りがたってきたらベーコンを入れて炒める。

②①にトマト以外の野菜を全て入れ、塩少々をふり、混ぜながら軽く炒める。




③油がまわったらトマトを加えて軽く混ぜ、蓋をして10分煮て、10分放置。




④器に盛り、パセリをのせる。






カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索





締切!!!アタフタ。

今月のお題『わが家で人気のカレーレシピ』。

カレー・・・

カレー・・・

コレ、カレージャネーワ。汗。

ま、相変わらずのテケトーっぷりですが、普段はローリエの葉を使うラタトゥイユ、

ローリエを使わずにクミンを使ってる、と言うだけです。

で、何が『秋』かと言いますと。

さつま芋、これ必須!

クミンは芋・栗・南京に非常に合うスパイスだと思うのですよ、個人的に。

トマトの酸味、蓮根の食感、その中にクミンの香りとさつま芋の甘味。




PERFECT!!! 




はい、自己満足。




※追記

肝心な味付けですが。

してないんですよ、マジで。

ストウブ効果か、野菜そのものの味が美味し過ぎちゃって。

お野菜を炒める時の少々のお塩とベーコンの塩味、それだけで十分でした。

もし物足りない場合は、塩胡椒で味を調えてください。

お好みでどうぞ。←やっぱりテケトー。










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。














締切・・・締切・・・汗。







玉葱ステーキ@にんにくバター醤油ソース ☆☆☆ 調理時間10分




材料(2人分)

玉葱 厚さ1cmの輪切りを4枚

サラダ油 小さじ1

塩 少々

◎バター 10g

◎醤油 小さじ2

ハウス特選本香り生ニンニク 大さじ1

ドライパセリ 適宜






作り方

①中火のフライパンにサラダ油をひき、玉葱を重ならないようにおく。

 塩少々をふり、蓋をして3~4分焼く。

②玉葱をひっくり返して、蓋をせずに3~4分焼く。

③②を器に盛り、フライパン(←玉葱を焼いた後の)に◎を入れて

 とろみが付いたら玉葱にかける。お好みでドライパセリをふる。




夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索





旅行記にかまけて、宿題を忘れるところでした・・・

今月のお題は『手間なし♪夏の時短レシピ』です。

焼いて甘味が増した玉葱に、ガツンとニンニクバター醤油。

しかもフライパンひとつでちゃちゃっと出来ちゃう。

ごはんもビールもススム系。

簡単過ぎてごめんなさい。





この生ニンニク、『本香り』ってだけあって、めっちゃ香ります。

が!

翌日、臭いも気にならず。

たっぷり食べても大丈夫かと思われます。

夏バテ気味の体にガツンとにんにく注入、いかがでしょうか。

ま、私は夏バテとは無縁ですけどね。増量。増量。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。















宿題、宿題・・・汗。







インディアン・ラタトゥイユ ☆☆☆ 調理時間20分 ストウブ18使用




材料(2~3人分)

茄子 2本

胡瓜 1本

赤パプリカ 1/4個

黄パプリカ 1/4個

セロリ 1/2本(筋を取る)

オクラ 3~4本

トマト 中1個(種を抜く)

ニンニク 1カケ(芯を抜く)

オリーブ油 大さじ1/2

ローリエ 1枚

塩・胡椒 少々

GABANガラムマサラパウダー 小さじ1/4

 



作り方

①野菜を全て1cm程の角切りにする。ニンニクはスライスする。

②弱火のストウブにニンニクとオリーブ油を入れ、香りがたってきたら、野菜を入れる。

 軽く塩をふって混ぜ、野菜に油が回ったら、ローリエを半分に折って入れる。

③②の鍋に蓋をして、弱火で7~8分加熱し、野菜がくたっとなったら

 ガラムマサラを入れて、塩・胡椒で味を調える。





世界の料理レシピ
世界の料理レシピ  スパイスレシピ検索





今月のスパイス大使のお題はね。

『おうちで手軽に楽しむ!世界の料理』です。

今回はガラムマサラをチョイス。

カレーには欠かせない、定番のミックススパイス。

これをいつものラタトゥイユに入れるだけ!

めっちゃ簡単なのに、どこか新しい感じ。(と思うのは私だけ?)

野菜室の整理も兼ねて、色んな野菜を迷わず投入。

ポイントと言えば・・・野菜を切る大きさを揃えることぐらいかな。




完全無水でお野菜の美味しさをしっかり引き出して。

ガラムマサラの香りも手伝って、味付けは塩・胡椒のみでOK。

いつものラタトゥイユに飽きてきたら・・・是非お試しを。






インド料理には欠かせないガラムマサラ。

ミックススパイスなので、色んな効能が期待出来る!・・・はず。











ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。
















熱々でも冷々でも。どっちもうめーです。