はいはいどうも。

大変お待たせ致しました。



ひと手間で『トウモロコシごはん』が格段に美味しくなる件。

もはや定番、ストウブで炊く『トウモロコシごはん』がとにかく美味い!

と言うのは周知の事実と思いますが。

JJさーん、今年も炊きまくるよー!←私信。)

私を含め、多くの方はトウモロコシの粒粒を芯から包丁で削ぐ、

と言う方法を採用しているかと思うのですが。

この『削ぐ』『外す』に変えるだけで、格段に美味しくなるのですよ。

IMG_0619

コレ↑↑↑、粒粒を『外す』方法で仕込んだモノ。

『削ぐ』方法のメリットは、とにかく簡単であること。

ただ粒のまま残せないので、その水分や甘味が逃げちゃうんだよね。

一方、この『外す』方法、ちょっと面倒臭い。

粒を手で外していかなきゃだからね、『削ぐ』よりははるかに時間がかかる。

でもね、粒を粒のまま残せるので、食べた時の食感や甘味が別モノなの!

IMG_0621

分かるかな?

炊き上がり、トウモロコシの粒がひとつひとつ、しっかりしてるのが。

ちなみにこれはお米1合でトウモロコシは1/3本分。

白だし大さじ1+水=いつもの水分量、で普通に炊いてます

IMG_0630

    /ぷっちぷち!\

『削ぐ』方法ではここまでのぷちぷち感は絶対に無理で。

『外す』ひと手間で、トウモロコシの旨味が違うんです!

ちなみに『外す』一番楽な方法としては。

トウモロコシをタテにカット。

images

    /カット!\

※お借りした画像を加工しました。

なるべく粒を切らない部分でタテにカット、あとは親指の全体を使って

横にスライドさせれば、モロモロと綺麗に外せます。

ホントにひと手間、これだけで、全然違う美味しさがあります。

私のようにお暇な方今日は少し時間があるわ、と言う方。

是非是非一度、お試を。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング











え?元々皆さん『外す』派だった?











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑