IMG_9062

オリーブとハムの混ぜごはん ☆☆☆ 調理時間5分

 


材料(1人分)

千葉県産新米コシヒカリ 炊き立てを軽く1膳 約120g

オリーブ油 小さじ1/2

◎緑&黒オリーブ 各3個(種なし)

◎ロースハム 1枚

◎パセリ 少々

塩・胡椒 少々

すだち 適宜




下準備

・オリーブは幅3mmの輪切りにする。ハムは8mm角の色紙切りにする。

 パセリは刻む。

IMG_9044





作り方

①ごはんにオリーブ油を回しかけ、全体になじむようざっくり混ぜる。

②◎の材料を入れて混ぜ合わせる。塩・胡椒で味を調える。

 (オリーブにもハムにも塩味があるので、塩は控えめに。)

③器に盛り、お好みですだちを添える。
スピード混ぜごはん料理レシピ
スピード混ぜごはん料理レシピ



千葉県産米需要拡大推進協議会×レシピブログの

モニターコラボ広告企画に当選しましたー。

モニターなんて、久しぶり。

収穫が東日本で一番早い、千葉県産の新米コシヒカリ!

1.5kgいただきましたよ。


IMG_9001

炊き立てつやぴかー!

・・・な感じがなかなか伝わらないのは、私のカメラテクのせい。泣。

新潟生まれ、新潟育ちのワタクシ、実はお米を買ったことがなく。

いまだに実家からタダでお米を送ってもらってます。わは。

ま、今回もモニターなので、タダですけどね。

千葉県産の新米コシヒカリは、コシヒカリらしい味わい、

小粒で甘味が強く、もっちりとした歯応え。

新米、美味しいに決まってる。

そんな、そのまま食べても美味しい新米を、混ぜごはんにするなんて。

なんて贅沢な企画。

大好きなオリーブを使って、洋風の混ぜごはんにしてみましたよ。

IMG_9065

オリーブ油で先に混ぜることで、ごはんをコーティング。

新米コシヒカリの甘味と歯応えをキープする作戦。

そこへ塩味のあるオリーブとハム、香りのパセリを入れて混ぜるだけ。

あら簡単。

食べる時にすだちを絞ることで、お米の甘味ともナイスマリアージュ。

あら美味しい。

IMG_9068

見た目もオサレ。

ごはんさえ炊けば、5分で出来ます。

洋食の献立やパーティーなんかの時にもオススメ。

そのまま食べても美味しい新米ですが、あえて混ぜごはんで、是非。













ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキング










白ワインに合います。








  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑