昨日は、年末くらいから計画していたイベントデーでした。

011


味噌作り!!!

ずっと祖母が作った味噌を食べていたんですが。

祖母が他界してから、市販のお味噌を買うも、なかなか好みの味に出会えず。

味噌難民と化していたところ、ブロ友:あきさん、お味噌を自分で作っていると!

私も作りたい!作ってみたい!!と猛烈アピール致しまして。

同じく『作りたい!』と名乗りをあげたまるこさんと共に、

念願の手前味噌作りと相成りましたよ。

先ずは前日、大豆を水に浸すところからスタート。

↑↑↑ 無駄にストウブを使う、の図。

我が家、そうは言ってもお味噌の消費量はあまり多くないので、大豆300g。

麹やら塩やら道具一式持って、まるこさんが手配してくれたレンタルキッチンへ。

大豆は圧力鍋で炊きますよー。

014

圧が掛かってから6~7分、指で潰せる柔らかさになったら、

予め併せておいた塩&麹と混ぜていきますよー。

015

コネコネしている写真は、手がアレなのでね、撮れる訳もなく。

まるこさんのコネコネ写真を激写。

019

手もぶれる程の必死さ、伝わりますでしょうか。

私は量が少ないので、仕込の工程1回で終了。

大豆1kgを仕込んだまるこさん、この工程を4回してました。

で、大豆を茹でている間、若干手持無沙汰でね。

017

飲むよねー。

あきさんが用意してくれた獺祭と東京ワイナリーのワイン、鶏ハムにクリチ味噌。

なんて気が効くオンナなんだ・・・惚れるわ。

ちびちびやりながら、楽しく作業は進み。

途中、とんとん様(まるこさんご主人)も散髪を終えて合流。
045 

       /手前味噌2016。\


量が少ないのでね、タッパー2個で事足りましたよ。

一方、大豆1kgで仕込んだまるこさん。

021

まるこさん家、我が家と同じ2人暮らしのはずなのに。

・・・ゴイスー。



手前味噌2016 覚書

大豆300g・麹(生米麹)600g・塩(伯方の塩)240g

涼しいところで保存、たまに様子を見て、カビが発生していたら取り除く。

半年くらいからが食べ頃。




完成が楽しみでなりません。









ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ











そして打ち上げへ続く。











  ↑ぽちっと登録。せんきゅー!↑