ram's bar

自他共に認める『ストウブ狂』が綴る。 今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。

March 2014


2月28日 夜ごはん




居酒屋『羅夢』開店




28日と言えば、KFCの鶏の日!

のはずだったんですが・・・

うっかり前日に鶏肉食べちゃいましたのでね。

金曜日だし、簡単おつまみで飲みましょう♪とな。

メインはこれ、10年以上買い続けている佐渡の一夜干しイカ。

今年のはちょっと小ぶりだなぁ・・・

でもこの一夜干しイカ、めっちゃ柔らかでうんまいです。




ちょっとお肉っぽいモノもいるかな、と思い、焼売。

12個で88円だった焼売、フライパンでコロコロしました。




水菜とオニスラのサラダ。

花鰹と海苔をのせて、うまたれで。




キムチはごま油と葱入れて和えただけー。




枝豆はレンチン。

我が家の冷蔵庫にはこの枝豆が2~3袋常備されてます。




そして温泉豆腐。

この日もトースターで。

手間なし、ウマウマ。




ビールで乾杯した後、日本酒も飲みまして。

焼酎お湯割りも飲みまして。

居酒屋『羅夢』、21時閉店です。店主が睡魔に襲われたため。














そして、つくレポ御礼♪

大好きなMさんが、ポークポットローストをお試しくださいましたー。

材料も使っている鍋も大差ないはずなのに。

Mさんの完成度の高さよ・・・汗。

オラ、恥ずかすぅー・・・滝汗。

コラボしているクロワッサンキッシュも半端なくうまそーで。

エア喰いしました。(特技:エア喰い。)

Mさん、いつもありがとー❤










ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。












今日は花粉飛んでるよー!!!気をつけてー!!!




昨日、彼が仕事に出掛けた後、届きました。




ね、出来る子でしょ?







3月2日 夜ごはん




すき焼き





自分の誕生日に気合い入れてごはん作るなんて面倒で。

ニダベイユですき焼きにしました。

お肉は黒毛和牛ながらも、サシの少ない、赤身のものをチョイス。




広げると・・・大きいです。




私はそのまま、彼はもちろん卵にダイブで。




山盛り細切りお野菜。

白菜・葱・水菜・人参・えのき。




一気にお鍋に入れて・・・




割下入れて蓋閉めて数分。

くったくたー♪

私、肉要らない。野菜だけで良い❤




ちなみに我が家、お鍋の〆は・・・

ありません。

〆ません。食べれません。かしこ。












誕生日に先立つこと数日前。

楽天さんからもお誕生日プレゼントが届きました。




懲りずにストウブ。笑。

22cmのバジルグリーンを買う気満々でしたが。

基本、食べきりの量しか作らない我が家。

(連日同じモノを出すと、表情が曇る輩がおりますゆえ。)

22cm、大き過ぎるかも。不要かも。と考えて考えて。

16cmにしました。

買う予定など全くなかった16cm。

楽天ポイントで、ほぼタダ。消費税くらいしか払っていません。

ありがとう楽天さん。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。
















1周年、誕生日、と連日お祝いコメ、ありがとうございます。

充実したブログ生活を送れているのも、皆さんのおかげです。

感謝感激ひなあられ。






3月2日。ひなまつりイヴ。

お誕生日おめでとう、私。

今年もどうやら歳を重ねたらしいです。

30歳過ぎたら・・・引き算でお願いしたいもんです。

で、当日である今日は彼がお仕事でしたので、前倒しで昨日お祝いして貰いました。







木造洋館のフレンチレストラン『TERAKOYA』

お昼の予約でしたが、ランチコースではなく、普通のフルコース。

ウチの彼、結構出来る子でしょ?笑。

通されたのは窓際の明るい席。(雨降ってたけどね。)

他2席ありましたが、他の客が来ることなく、貸切状態でした。




シャンパンは当然の如くフルボトルで。

金色の泡を見ているだけで、めっちゃ幸せな気分になれます。




お品書きはこんな感じ。

食べきれるかしら・・・汗。




と、ここで、カメラの充電が切れそうなことが発覚!

一生の不覚・・・

なんとか最後までもちますように・・・





Amuze-bouche

フレッシュ・トリュフと雲丹のパン・ペルデュ、トリュフ・ソース




濃厚でクリーミィな雲丹。




一見歯磨き粉?なチューブにはトリュフマヨネーズ。




Entree premiere

本まぐろの大トロ、イカの生ハム、鱈場蟹のフランス風XO醤

キャビアと球体のソースを添えて




Entree deuxieme

真鱈の菊子フリット、ブール・ノアゼット風味、銀餡ソース




Entree troisieme

鶏手羽先のモリーユ詰め、ひまわりオイル・コンフィ

フォアグラ風味のポム・ムースリーヌと旬の豆類を散らして









私の少ない語彙や拙い表現力では、お味の説明なんか出来ません。

美味いに決まってますし。

前菜をアテに飲むシャンパンの美味さよ。




Potage

聖護院蕪のすり流し、“天使の海老”フリカッセと共に




Poisson

舌平目と鮟鱇の肝のルーレ、ソース・スービーズでグラチネにして

サフランのパート、アンティーブのサラダ添え






シャンパンを飲みつつ、お肉料理の前に赤のハーフボトルを追加。

飲みますね。飲みますよ。




Viande

“牛肉の親子料理”仔牛のブランケットと牛フィレのポワレを取り合わせて




仔羊の生ハムをのせて、キャレ・ダニョーとオリーブのクレビネット焼き




お肉料理は牛と羊で選べたので、一皿ずつお願いして、彼とシェア。

と言っても、ほとんど彼が食べましたが・・・



お上品な量なので、何の問題もなく食べ進め。

シャンパンも赤も残っていたので、勧められるがままにチーズもいただきまして。




横文字の訳分からんチーズを、彼のセレクトで3種ずつ取っていただきました。




私、青カビだろうがヤギだろうが、チーズは何でもイケます。

むしろクセがあるくらいの方が好き。(人間も。)




『誕生日の祝いですが、サプライズはなしで。』と彼が予約の際に言ったのですが、

お店から小さなケーキのプレゼントが。




こんなに小さくても、ひと口で美味しいのが分かるケーキ。

ま、これもほとんど彼に食べられましたが・・・






Avent-dessert

春のデザート・・・“花のブーケ”

小さなドームに色とりどりの花びらを閉じ込めて




Grand-dessert

“苺のデリス”

苺の美しさをいくつかの視点から一皿に表現して・・・




食後のコーヒーには小さなお菓子も。








12時半から16時半まで、実に4時間かけてフルコースを堪能。

一流のお料理、一流のおもてなし。

こんな素敵な誕生日祝いをしてくれた彼に感謝。




ありがとう。

来年以降もよろしく。←これ、重要。












ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。















2週間後には彼の誕生日。

・・・ど、ど、どうしよう・・・











2月27日 夜ごはん




照り焼きチキン南蛮・オニオングラタンスープ




ブロ友さん達がこぞって作っていたチキン南蛮!

そのブームに乗っかりまして・・・我が家もチキン南蛮!

お料理のヒントだけいただいて、レシピはテケトーオリジナル。←いつものことですが。

すりおろしニンニク・オイスターソース・マヨネーズで鶏胸肉に下味。

マヨネーズって卵とお酢で出来てるでしょ?お肉がしっとり柔らかになるのよ。

で、フライパンでそのまま焼いて。

テケトー黒酢タレとたっぷりタルタルで、チキン南蛮ブームに無事便乗完了。




いつもの時短オニグラ

そろそろ改良を加えて、もうちょっとグレードUPさせたいところ・・・




彼にはごはん、私はパンを添えましたが。

結局パンには触れることなく、お腹いっぱいになりましたー。












2013年3月1日にアメブロに引越して来て。

無事1周年を迎えることが出来ましたー。




ありがとうございます。(右側)

ありがとうございます。(左側)

ありがとうございます。(中央)

ありがとうございます。(アリーナ)




新たな出会いも沢山あり、日々充実、皆さんのおかげです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

こんなへなちょこブログですが、これからもお付き合いよろしくお願いします。














ランキング参加中。

酔った勢いでぽちっとお願いします。















もう3月なのね。